メンテナンスは冬が来る前に…

新潟市東区在住のM様から 7月にお電話を頂きました。

「既存の熱源機が古いので入替と ついでに灯油タンクもボロボロだから交換したいので見積をお願いします…」

お見積書を発送し、工事は秋頃でお願いします と、注文を頂きました(^-^)

前もってのご注文、大歓迎です!!! 今時期は 少し気温が下がると皆さま一斉に床暖房を使用します。 すると、数日たってエラーが出たりで 重なってご連絡が入ります。順番にお伺いしますが 中には部品交換が必要だったりすることも…すぐには修理できない故障もあったりします。寒くても使えないでは何の為の床暖房でしょう…皆様、「床暖房」のメンテナンスは 寒くなる前に行うことをオススメします。

森山邸 工事前1

工事前↑ 既存オイルタンクはいらないので撤去します。

左はエコキュートの室外機です。オイルタンクの場所にエコヌクールを設置します。

森山邸 工事中4

途中経過↑

森山邸 工事中2

床暖房配管の繋ぎかえです。↑

足元の赤っぽい液体は 前の配管に残った「不凍液」です。

森山邸 工事中3
森山邸 完了

試運転し、工事完了です(^-^)

1日1日と気温が下がってきています。

「床暖房」の 「点検」はお済みでしょうか?

床暖房は使用頻度にもよりますが3年~5年に1度 不凍液補充や交換といったメンテナンスが必要です。お心当たりの方は お気軽にイストへご相談ください。他社の施工された機器にも喜んで対応させて頂きます。

まずはお気軽にご相談ください。些細な事でも結構です。

ご相談・お見積もりは無料です。

新潟県全域、富山県、石川県、埼玉県、長野県、福井県で住宅設備のご相談は有限会社イストへ
リフォーム、新築、ちょっとした修繕工事も私たちイストにおまかせください!

Scroll to Top

後悔したくない方必見!プロが教える

失敗しない住宅設備のコツ