【センス抜群】新潟市S様邸 キッチンリフォーム★リポート

こんにちは(^▽^)/新米スタッフYの「リフォーム★リポート」第2弾です!本日も新潟市S様邸のリビング&リフォームの施工事例について深掘りしていきたいと思います♪

【工程2】システムキッチンの入替

前回の記事でお伝えしましたように、新潟市S様邸では「リビング」と「キッチン」のリフォームを施工させていただきました。

前回はリビングの床材を「施釉タイル」という美しく風合いのよいタイル地に張り替えた状態までご報告しました♪(詳しくは、ぜひぜひ過去記事をご覧下さいませ)

今回は既存のシステムキッチンを撤去し、

新たなキッチンを設置するまでの様子をご報告したいと思います。

既存のキッチンの様子がこちら☟

前回も記事の中で取り上げた写真ですが、既存のキッチンはこのような深いブルーの色味でございました。

こちらも素敵ですが、今回はこれを全~~~部撤去!!

システムキッチンを撤去し終わった後の様子がこちらでございます(*‘ω‘ *)

こんな感じで、壁と床の板敷の場所も丸裸に!!

早く新しいキッチン様をお迎えしたいものです。

では、新しいシステムキッチンはどのようなお品物なのか、少々詳しくご紹介いたします♪

TOTO システムキッチン 「ザ・クラッソ」

TOTO様の「ザ・クラッソ」は新商品。この美しい宣材写真からもハイクオリティさがものすごく伝わってきます。

今回こちらを選ばれたのは弊社社長ですが、こちらの「ザ・クラッソ」、もちろんショールームで直接製品の手触りや使い勝手も確認していただけますが、インターネット上でもカラーバリエーションなどをヴァーチャルでご覧いただけるという素晴らしいシステム!

「THE CRASSO カラーシミュレーション」のページはこちらから(^^♪

こちらの写真にある通り、リビングの床材タイルとベストマッチの「リトホワイト」という色調を社長は選ばれました。

「石材から切り出したような」石目柄の美しい風合いの外観ですね。

施工後のキッチンの様子がこちら☟

リビング&キッチンのリフォームなら、「イスト」まで!!

今回のリビング&キッチンリフォームのリポートはこれで終わりません!!

次回はリビングのテレビ周りや柱の表面を石材タイルで覆う「壁面リフォーム」や、リビングと併設する脱衣所のドアや壁面のリフォームの様子をお伝えしたいと思います。

弊社齋藤社長は、自社施工のリフォーム工事のセンスが抜群です。

施工したお客様からは「とにかくセンスがいい」と太鼓判を押していただけるのであります!!

それはいったいどうしてなのか?

社長は施工計画にあたり、徹底的な「個別対応」なのです。工事で扱う素材の原材料や価格、外観、施工後の使い勝手まで、あらゆることを調べ上げ、そして調査結果をもとに、きっちりお客様のご意向に沿った施工を行うからです。

今回の事例はほんの一部ですが、少しでもご興味をもたれたそこのお客様!!(*‘ω‘ *)

ぜひ弊社ウェブサイト「施工事例」もご覧下さいませ♪

また、ご質問やご相談だけでも結構ですので、お気軽にお問合せくださいね。

ではでは、本日のブログはここまで!

ご覧いただきまして、ありがとうございました(*^_^*)

まずはお気軽にご相談ください。些細な事でも結構です。

ご相談・お見積もりは無料です。

新潟県全域、富山県、石川県、埼玉県、長野県、福井県で住宅設備のご相談は有限会社イストへ
リフォーム、新築、ちょっとした修繕工事も私たちイストにおまかせください!

Scroll to Top

後悔したくない方必見!プロが教える

失敗しない住宅設備のコツ