F様邸 床暖房仕上げ工事の様子

室外のこの大きな機械、、、なんだ❔

本日は連投でございます!!新米スタッフのYです(*’ω’*)

今日は床暖房について深掘りしてみようと思うのです。

床暖房の「熱源機」って、何だろう?

少々お待ちくださいませ。。。修行中のYがこれから学んでお伝えしてまいります。

ええと、、、まず。

イストの床暖房工事の写真といえば、こちら☟

温水パネル敷設後の様子👆

写真のような敷き詰められたパネルの写真と、間に設置された温水パイプの縞模様がおなじみです。

以前少しだけブログでもお伝えしました!

このような室内の工事が終了したあと、室外機と室内の配管をつなぐ作業をして仕上げ工事を行っていきます。

下に台を設置して、、、
sせ

室外ユニットと熱交換ユニットが並んで設置されています。

エアコンの室外機のような写真左の機器が「室外ユニット」です。

右側の中に配管が見えるほうが、「熱交換ユニット」です。

ヒートポンプ式冷温式システムの床暖房を設置したお客様のご自宅で、本日撮影させていただきました。ありがとうございます。

こちら暖房時は外気中にある熱を奪って防錆循環液を温め、その温水を床暖房パネルやパネルヒーターに通してお部屋を温めます。

 ※三菱電機HPにとてもわかりやすくこの仕組みについて図が載っています!!「三菱電機ヒートポンプ式冷温水式システム まずはここから」

  ご興味のある方はこちらもぜひぜひご覧ください。☞ https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/econucool/introduction/index.html

このように外気中の熱を利用してあたためるので、効率よく室内を温めることができるんですね~。

そして室内にはこのようなリモコン機器が設置されます。

室内の一か所で一元管理できるので、とっても便利ですね。

次回はまた新たな情報をお伝えできるようにがんばります!!( ..)φ。。。

***Instagramやってます***

まずはお気軽にご相談ください。些細な事でも結構です。

ご相談・お見積もりは無料です。

新潟県全域、富山県、石川県、埼玉県、長野県、福井県で住宅設備のご相談は有限会社イストへ
リフォーム、新築、ちょっとした修繕工事も私たちイストにおまかせください!

Scroll to Top

後悔したくない方必見!プロが教える

失敗しない住宅設備のコツ